追憶の旧松井田駅
追憶の旧松井田駅


ジオラマで再現された昭和30年代の信越本線旧松井田駅にご案内。
(スイッチバック式の旧松井田駅は、昭和37年に廃止されました。)



旅館や食べ物屋が立ち並ぶ駅前通りの風景



駅前通りから駅前広場の眺め



駅前へ通じる横道から駅舎前の風景
駅前にある街頭テレビを見ています。



旧松井田駅 駅前鳥瞰図



駅前広場 バス停とタクシー乗り場



旧松井田駅全景 左下側は貨物取扱所



スイッチバックの入線側から駅を眺める



旧松井田駅 南側から見た鳥瞰図




夕焼けの停車場 



夕焼けの駅前通り 



夜のプラットホーム 




夜の跨線橋 












ジオラマ紹介 
碓氷アマチュア無線クラブ 高木修一氏作成

当ページに掲載の写真は高木氏のご厚意により撮影させていただきました。
細かいところまで再現性に拘り、たいへん良く出来ているジオラマです。
旧松井田駅は小生が10歳頃に廃止になりました。記憶も薄れておりますがジオラマを見て仄かな記憶が蘇ります。
遙か昔に駅前の街頭テレビを見た記憶は残っています。ジオラマの中の子供に昔の自分を見るような気がします。
約半世紀前になりますので残っている写真も多くありません。当時の松井田駅の様子を伝える貴重なジオラマです。
このジオラマは、松井田町ふるさと祭りで松井田町文化会館に展示されていました。寄贈先を探しているとのこと。
高木氏は碓氷線インストラクターでも活躍しております。主に日曜日にめがね橋付近に出没しているとのことです。


インデックスへ戻る