寮内での様子


 学校を卒業して、関西電力に入った子ども(?)達がどんな生活をしているか、紹介します。


寮での姿

 課業が終わった生徒達。腹が減ってはとばかり、何はともあれ夕食を済ませ、風呂に入って一息つきます。
 さあ、これからは自由時間・・・・・とはなかなかなりません。洗濯も自分でしなければなりません。ほとんどの生徒達は、寮に入るまで、自分で洗濯をしたことはありません。不器用に始まった寮生活も、半年も経つ頃には一人前にこなしています。そして、寮生の交流は、同じ寮に住んでいるという強みもあり、活発です。中には寝る時間になっても、自分の部屋に帰らず、話し込んでいて、舎監(寮生の面倒を見ている人)に怒られたり・・・・。
 それも卒業する頃にはいい思い出になりますが。

ミーティングの様子






 実習の前には、寮内で実習をやる班ごとに集まって勉強、作業の打ち合わせを行います。
 この様な生活を通して、皆で力を合わせて仕事を仕上げる協調性、責任感を学んでゆきます。

未来の関西電力をになう顔

実習風景

トップページへ戻る


メール送信