電柱と建物との距離に規定は無いのですか?


 ありません。規定があるのは、電線との距離(離隔といいます)です。ですから、電柱自体は建物にひっついていても問題はありません。しかし、建物の近くに電柱がある場合、電線と建物の離隔をとるために大きな腕金で電線を道路側に突き出したりしなくてはならないため、設備に無理がかかることになります。そのため、出来れば電柱の両側に電線が乗るような位置に電柱を建てることが出来るのが理想ですが、道路に突き出す形になるため、なかなかそうは出来ないので、建物際に電柱を建てているのが実状です。