高圧で受電しています。停電事故用に用意している非常用発電設備がありますが、普段は使用しないので、この発電機を使用して電力会社に売電をする事は出来ますか。



 残念ですが、関西電力では受け付けていません。他の電力会社においても大きく条件が変わることは無いと思います。
 電力会社が大規模な買電を行う場合、電力の安定供給とコスト削減を目的に行います。一般家庭における太陽光発電を普及させる事が目的の小規模な買電とは意味合いが違います。
 「電力会社と同じ品質の電気」を求めることから、最低限、次のような条件が必要です。

 上記の条件を考えると、非常用の発電機では、停電事故が発生したとき、電力会社の意図に関わらず電力系統への供給が停まるため、電力会社としては安心して供給を受けることが出来ません。
 また、かなり大規模な発電機が必要となるため、通常備えられていると考えられる非常用発電機ではたぶん、発電容量が足りないと思われます。

 以上のような理由で、非常用発電機を使用しての売電は出来ないと思います。