エアコンは100Vと200Vのどちらがいいの?


  一概にどっちがいいとは言えません。どのくらいの大きさの部屋に使うかによります。

 はっきりした基準はありませんが、だいたい、10〜12畳くらいが分かれ目になるのではないでしょうか。

 

 100Vと200Vのメリットとデメリットを比べてみると、次のようになります。

 

100Vでのメリット

 ・汎用性が高く、引っ越し等でも既設の電源をそのまま使えることがほとんど。

 

200Vでのメリット

 ・パワーが大きく、同じ大きさの部屋の冷暖房に必要な時間が短い。

 

 といったところです。最近のエアコンは100Vでもかなりの能力を発揮しますし、一般の家庭では十分だと思います。200Vのエアコンが必要な所はリビングルームなどの大きなところになりますが、場合によっては200V一台よりも100V2台の方が使いやすく、効率的な事もあり、個々で判断が必要です。

 ちなみに我が家はリビングについている一台が200Vです。

 なお、念のために申し上げておきますが、電気代の面から言えば100Vと200Vでの違いはほとんどありません。ただ、僕は関西電力の人間なので、他の電力会社さんの契約方法が分からないため、その面での違いが出る地域があるかも知れません。