「楽書きの木」用語解説集
(「楽書きの木」で使用されている、特別用語の怪しい解説です。)
「楽書きの木」から直接参照された場合は、プラウザの「戻るボタン」で戻って下さい
五十音順

アップデート…update。更新すること。ファイルや情報を最新のものにすること。
アップロード…ダウンロードの反対。プログラムやデーターを、こちらからメモリーに転送すること。
インスパイアード…inspired 霊感・神感・啓示によって導びかれること。例:an inspired musician「霊感を受けた音楽家」
            直感的な閃きで、運命的な繋がりを感じ取ること。語源は千葉方面から発生。
ウイーン・アルティス…「ウイーン・アルティス・カルテット」。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの弦楽四重奏団。
               出身音楽学校はウイーンに有るです。ウイーンあるです。ウイーン・アルティス・・・。
F・H・F…フジ子・ヘミング・ファン(ファミリー)の省略。
       ファン同士が家族のようにお互いを支え合って、楽しく充実した日常生活を送ることを目指している。
おはこんばんちは…相手が朝・昼・晩のウチ、どの時間帯にメールや投稿を開くか分からないときでも使える。
             「おはよう」と「こんにちは」と「こんばんは」をミックスした便利な言葉。昔のアニメからのパクリ。
             「こんばんちは」は派生語。
オフミ…オフ・ミーティングのこと。ネット回線を離れて直接お会いしたり、会合を持つこと。オフ会。 「オフ」はある範囲から外れること。
カキコ…「楽書きの木」に書き込みをすること。投稿。
亀レス…亀の歩行のように遅いレス(お返事)のこと。みんなが忘れた頃に到着する。
緊張島倉千代子…「緊張しまくる」こと。緊張のあまり首が斜めになって、動けなくなる状態。最後はフリーズする。ラ行変格活用。
暮らしっ苦・不安…チケットやCD購入等でお金を使い果たし、生活が困窮している状態。クラシック・ファンが陥りやすい。
興奮島倉千代子…緊張島倉千代子の妹的存在。「腹立ち日記」が有名。
             「楽書きの木」では、素晴らしい音楽に感動したときや、コンサート会場に行ったときに使われている。 
ゴミンなさい…本当は自分は悪いと思っていないが、一応謝っておかないと事態が収拾しないいときに、用いられる。 
          内心では全然反省していない。
コンサート…合奏や合唱など、複数の演奏者による公開演奏会。独奏・独唱はリサイタル。
千代子ット…ホンの少しのこと。「楽書きの木」では、何故か千代子の名前が多く使われている。
ティンカーベル…ピーターパンのお友達。フジ子・ヘミングのファンでもある。
           困ったときに飛んできて、小さな星の形をした金色の粉を蒔いて、願いを叶えてくれる。
           (金色の粉の安全性は確認されています。)
           宅配便のアルバイトもしていて、ダビングしたテープやCD等を運んでくれる。
           ときにはチケットゲットのお手伝いもしてくれる。
           最初にティンカーベルが現れたのは、フジ子・ヘミングの番組が有料衛星放送で放送された日の夕方。。
           ベランダのBSアンテナに金色の粉を降りかけてくれて、受信可能にしてくれた。
           以後、よく我が家のベランダに遊びに来ている。
ティンガーくん…ホームページのトップページで、せっせせっせと「希望の光」を求めて日夜休むことも無く歩き続けている黒猫ちゃんの名前。
           ティンカーベルと一緒に、荷物を配達することも有る。
ツキの光…何かをするときに幸運に恵まれること。ツキが廻ってきて運気が輝くこと。
        単なる偶然的要素よりも、必然的要素によることが多い。
        可能性を自分で否定しないで、弛まぬ努力を続ける結果の賜である。
不事故…交通事故を起こさないように気を付けること。フジコ。
フリーズ…画面が固まって反応しなくなること。緊張や興奮のあまりに、頭が固まって回転しなくなること。緊張島倉千代子の終焉状態。
横レス…本人に来たのでは無いと思われる、他者宛の投稿にレスをつけること。これはかえって歓迎されることが多い。
      あまり気にする必要は無いと考えます。横レス・割り込みは歓迎です。
ラム…ランダムアクセスメモリー。書き込み可能な記憶装置。「楽書きの木」に書き込みをすると、ラム人間となる。
リサイタル…独奏や独唱など、単一の演奏者による公開演奏会。合奏・合唱はコンサート。
レス…語原はresponse。応答、返答のこと。書き込みに「お返事」をすること。コンピューターでは、respose time「応答時間」をいう。
ロム…語源はコンピューター用語のROM(read-only memory)。読み出し専用記憶装置。投稿(カキコ)を読むことを言う。
    「楽書きの木」の投稿を読むばかりで、実際には自分で書き込みをしない人を、「ロム人間」とも言う。
    




以下、後日追記予定・・・。


戻る
戻る