佐賀関のこと
2005.01.30
日鉱煙突
関崎海星館
関崎岬の蕎麦畑
大黒浜
高島のウミネコ
関崎灯台

 関あじ・関さばは有名なんだけど、意外に、佐賀関について知られていなかったりします。結構おもしろいところがたくさんあって、いいところですよ〜
 例えば・・・島と間違われるような半島の形とか、半島の一番くびれたところが町のメインストリートだったり、そのメインストリートの端は瀬戸内海で、もう一方の端は太平洋だったり(二つの海風景をどちらも味わえる、2度おいしいのです!!)、入り口はこじんまりしている早吸女神社は、実際に入ってみると広くておもしろい神社だったり、70分で九州から四国に渡れちゃったり、大分県で一番古い灯台があったり(結構かわいい灯台なのだ!)、面白いところがたくさんあるのです。車でひょいっと来て、ひょいっと帰ってしまうと、なんてことない町なのですが、歩いてみるとおもしろいところがたくさんある町なのです。実は!!
 そうそう!日本書紀に載っていたりするんですよー佐賀関って!他にも意外に昔は先進的な施設が建てられたり(今は、懐かしい建物として残っているのです♪)。
 もちろん、関あじ関さばや、昔からの観光スポット関崎灯台や、海から見える景色 もすばらしい。
 有名どころ以外にも、佐賀関を満喫してみません?
 (2005年1月1日から市町村合併により、北海部郡佐賀関町は大分市になりました。住所の中には「佐賀関」という名前がなくなってしまいました。(T-T))
(
2006年4月1日から、大分市大字佐賀関となり、「佐賀関」という名称が復活しました♪)

関のねこたち
八十八箇所地蔵
栗まんじゅう
せど
佐賀関公民館
関の海
びしゃご姉妹岩と高島
石棺様
霧の関崎路

有名なところ
おいしいもの
歴史&散策する
おまつり&行事
地図
私の好きな場所