本文へジャンプ


院長とは



院長のプロフィール


石井 万寿美(いしい ますみ)


日本獣医皮膚病学会会員

(財)動物臨床医学研究所会員

日本動物行動学会会員


NPO−大阪活性化推進総研の出前授業の講師

http://www.osaka.cci.or.jp/doki2/m/detail_k.php3?kid=39

http://homepage2.nifty.com/Npo-Odi/index.html


1979年 大阪府立寝屋川高等学校卒業
1984年 酪農学園大学獣医学科卒業
1986年 酪農学園大学獣医学科卒業獣医学修士取得
1985年 大阪市旭区 会田動物病院にて勤務
1992/9/19 大阪府守口市にまねき猫ホスピタル開設。
現在に至る。


院長より


 飼い主さんと動物の快適な生活を共存できるように、心がけています。
 そのためには、予防も積極的に行ってもらいたいです。
 ワクチン接種、フィラリア予防は飼い主さんの責任で、必ず受けるようにして下さい。


ますみ先生のペットのお悩み相談室



よみうり梅田文化センター開校40周年移転記念講演


*日時:2007年12月02日(日) 
  13:30〜15:30

会場:よみうり梅田文化センター
 大阪市梅田角田町1−1東阪急ビル2階
      06−6360−6520
 内容
 1、初めてのペット選びのポント
 2、室内飼いで気をつけないといけないこと
 3、幼犬、幼猫の飼い方
 4、シニア猫、犬との暮らし方
 5、ペットの最期をどうするか。
            など
参加費:1000円
 申し込み・問い合わせ
      06−6361−3325


著作



NEW
2007年9月28刊行 『常識力@ワン.com』



石井万寿美・監修

犬好きの、犬好きのための超常識クイズ!

飼い主なら知っておきたい犬の健康・しつけから、犬の起源・歴史・生態・行動学、トリビア的ウンチクまで、犬好きに挑戦する208問。7割わかればワンダフル!

『常識力@ワン.com』のルール
360点満点

270点以上
 ワンダフル! 明日から犬キングを名乗ってほしいワン

220点〜269点
 ボスと呼ばせてください、ついて行きます。

160点〜219点
 どこの犬にも好かれる、りっぱな犬好きです。

100点〜159点
 もう少し努力してほしい、クゥーン

99点以下
 残念・・・犬は迷惑しているかも


試しに1問

幼犬の離乳食として適当なのはどれ?

1, 歯をきたえる硬いもの
2, 消化しやすいペースト状のもの
3, 成長期なので肉そのもの

答えは本書で確かめてください

新書判・仮製カバー掛け、1×1=224ページ
定価:本体850円(税別)

講談社



臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識 (単行本(ソフトカバー)) 水曜社・1575円

以下は、水曜社さんのサイトからです。

http://www.bookdom.net/shop/shop2.asp?prodid=202&act=prod&corpid=1

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方 痴呆・病気・ケアの正しい知識
石井万寿美 著
A5判並製 160頁


うちの子7歳なんだけど、人間でいったら何歳?
このごろよく咳き込むけど、なんかの病気?
年をとってもいままでと同じフードでいいの?
名前を呼んでも来ないけれどどうしたのかしら?
寝たきりになったけれど何に注意したらいい?
老犬についてのあんなことこんなことに、すべてにお答えします!

のべ3万頭の犬を診てきた獣医師、朝日新聞コラムでもおなじみのますみ先生に

る正しい老犬介護の本。意外と知られていない犬の「痴呆」、犬種によってかか
りやすい病気、介護が必要になったときの正しいケアの仕方など、豊富な写真と
イラストでビジュアル的に解説。

目次
1章:あなたの愛犬はなぜ長生きになったのか
2章:犬にとっての老いとは何か
3章:犬にとっての痴呆とは何か
4章:あなたの犬はどんな病気にかかりやすいか
5章:老犬の日常生活の注意点
6章:看取るということ



ペットの気持ち教えます まねき猫ホスピタル (単行本) フォーラムA・1260円

並製 159頁
石井万寿美 著

ナマモノの厄介さがあっても
毛色の違いで多くなる疾患
イヌとネコとで違うオチンチン
誤飲するイヌ、しないイヌ
更年期障害の予防は避妊手術で
権威主義症候群は家庭内暴力
など、いま小動物の臨床の現場の起きていることを伝えます。このエッセーを
読むだけで、いまどきのイヌやネコの飼い方がわる実用書です。

目次
 獣医師は私の天職
1章:知って得する最新ペット事情
2章:イヌはやっぱり愛おしい
3章:これだけ変わったネコのくらし
 大阪下町の動物病院はユニークです




■石井万寿美の既刊

これで本が読みたくなった人は、
amazon.co.jp で購入出来ます。



で 石井万寿美 と入れて検索してみてください。


『ペットロスの処方箋』  コスモヒルズ 1500円+税



『動物の患者さんーまねき猫ホスピタルの診療日記』  水曜社 1500円+税



『ペットの死・その悲しみを越えて』ー愛犬ユキチのおくりもの  コスモヒルズ 1500円+税



『新版 動物のお医者2さんになりたい』  コスモヒルズ 1500円+税



『続 動物のお医者さんになりたい』  コスモヒルズ 1500円+税



『続・続 動物のお医者さんになりたい』  コスモヒルズ 1500円+税




『ペット病院にいらっしゃい』  リバティ書房 1200円


寄稿・メルマガ


 「ちょっといい話」第4話 一心寺

 いのちの教育(動物を通して)

●連載した媒体
  毎日新聞、産経新聞、毎日中学生新聞
  キャッツ 愛犬の友、アニファ

●メルマガ(同じものです)
 
★万寿美の獣医学入門★
獣医師・石井万寿美が綴るものがたり。大阪の動物病院で繰り広げられる人間模様やペットの病気の話。

 メルマ
 
 まぐまぐ


講義


   酪農学園大学のオープンキャンパス
  
   酪農学園大学の獣医学概論





   海外
    ハノイ農業大学で@ベトナム




   大阪府堺立市の小学校、中学校
   淀川キリスト病院
   読売文化センター
   近鉄文化センター


テレビ製作 の取材協力

   日本テレビ・愛犬ロシナンテの災難
   (堂本剛くん主演の連続ドラマ)


   NHKの彼女たちの獣医学入門
 
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/9940/main.html


http://www.rakuno.ac.jp/news/news3.htm

 テレビ・ラジオ出演
   ・動物のコメンテーターとして。


【スタッフより】

  言葉をいえないワンちゃんネコちゃんのため、予防はしっかりしましよう。




                                                  ページトップへ

                  大阪の動物病院 まねき猫ホスピタル