婦宝当帰膠は、当帰を主成分とした女性の諸症状を改善する薬です。
女性は、女性特有の体質、機能から、どうしても貧血、冷え症、生理痛、
生理不順、肩こり、のぼせ、めまい、更年期障害などの諸症状がおこりがちです。

「血虚」のお話

中医学では、女性の健康は血液と密接な関係があると考えます。
血液の量が不足すると、血色が悪くなり、顔色は青白く、爪の色も薄く、
爪が割れやすくなります。また、皮膚や頭髪はツヤを失い、指先がささくれたり、
踵がひびわれたりします。「血虚」の場合、このような症状が表れます。
また、血液が不足すると流れが滞り、血行不良(オケツ)を引き起こします。
女性の諸症状は、こうした血液の不足や血行不良などが主な原因と考えられます。

 「血虚」のチェックリスト
□冷え性、手足やお腹が冷える
□顔色が悪い
□乾燥肌で、小じわが気になる
□眠りが浅い
□髪にツヤがなく、枝毛・抜け毛になりやすい
□貧血になりやすく、めまいが起こりやすい
□生理の量が少なくなり、生理の周期が長くなりやすい
□便意はあるが、出にくい
□爪が薄くて割れやすい
□疲れやすい、立ちくらみ
□気分が落ち込みやすい

以上のような症状に心当たりありませんか?

当帰のはなし

当帰は、女性の体に欠かせない生薬として知られるセリ科の植物。
強い芳香があり、紫色を帯びた茎の上に、小さな白い花を咲かせます。
薬用として使われているのは、地中に30センチほど伸びた肥厚性の根の部分。
精油成分・ビタミンB12・葉酸などを含んでいます。
根そのものには弾力があり、香気が高いものほど上等品といわれています。
血液を補い体を温め、血流を良くするといわれ、中国では昔から「女性の宝」として
重宝されてきました。中国の民話にも病に倒れた女性が、当帰の根を食べて
みるみる回復したという話が伝わっています。
それほど、女性の体に大切な生薬ということでしょう。


お買い求めはこちらまで

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示をご覧ください

山本杏鹿堂薬局
薬剤師:山本 昇
〒596-0821 大阪府岸和田市小松里町1204-6

1204-6 komaturi-cho kishiwada-shi Osaka 596-0821 JAPAN

tel:072-441-2830 ,fax:072-441-2831

杏鹿堂へのアクセス

E-mail

kyokado@sam.hi-ho.ne.jp
漢方の事なら、山本杏鹿堂薬局
漢方のことなら
山本杏鹿堂薬局へ