山雀          山雀


好鳥 飄然として 枯木に來たり


溪谷に向ひ 啾々として 清囀せり


天來の妙音 笛聲の響きに


行人 靜聽して 暫し 歩みを忘る










山雀 やまがら  スズメ目・シジュウカラ科。
全國各地の丘陵や山地に住む留鳥。昆蟲の成
蟲や幼蟲を捕食する。鳴聲は、「ツツピー、
ツツピー」とゆつくりと繰り返す。

好鳥 かうてう  美しい鳥

飄然 へうぜん  ふらりと來るさま

枯木 こぼく

啾々 しうしう  鳥などが小聲で鳴くさま

清囀 せいてん  清らかにさえずること

笛聲 てきせい  ふえの音

行人 かうじん  旅人

戻る 進む TOP