耶馬溪          耶馬溪


紅葉 錦繍 峻嶽を覆ひ


奇岩 怪石 頂に林立す


天帝の彫像 烈士の 如く


彼方の澄天を 嚴として 睥睨せり














耶馬溪 やばけい  大分縣北西部、山國川
の上流・中流沿岸約五十キロメートルの
景勝地。

峻嶽 しゆんがく  けわしい山

覆ふ おほふ

烈士 れつし  節義の固い士

澄天 ちようてん  秋の空

睥睨 へいげい  あたりをにらみつけ、勢
        いを示すこと。

戻る 進む TOP