王仁塚の桜          王仁塚の櫻


殘雪の麗峰を 背景に置いて


孤高の櫻花 絢爛と咲きたり


樹齡三百の老いにも 衰へず  櫻よ


生々として 光彩を放つは 何故か










王仁塚の桜 わにづかのさくら 韮崎市
神山町の王仁塚古墳にある桜。推定樹齢
三百年、幹周り三.六メートル、樹高一
七メートルの江戸彼岸桜で、市の天然記
念物に指定されている。

光彩 くわわさい  きらきらと輝く光

何故 なんのゆゑ

戻る 進む TOP