雨滴の花



宿雨 枯林に滴の花を咲かせ


旭光 露華を眞珠に變ず


溪鳥 飛び來たり 花の珠を啄み


勇躍 飛び立てば 忽ち落花











宿雨 しゆくう  前夜より降る雨

枯林 こりん

滴 しづく

旭光 きよくくわう  朝日の光

露華 ろくわ  露の美しさを花に
たとえた語

溪鳥 けいてう  溪谷の鳥

珠 たま  ここでは水滴を指す

啄 つい

戻る 進む TOP