海金剛


斷崖 大洋に 豪然として 連なり


岩礁 碧海に 屹然として 聳ゆ


險岩 巉岩を 偏に 瞠視すれば


思ふは 怒濤の拂撃 幾億かと















海金剛 うみこんがう  和歌山縣串本町大
島の樫野崎の東側にある海岸。ピラミッド
形や獅子頭のような巨岩が海面から突出
す。

豪然 がうぜん  力強く優れているさま

岩礁 がんせう  水中に隱れている岩

碧海 へきかい あおい海

屹然 きつぜん  高く聳えるさま

巉岩 ざんがん  かどだった岩

偏に ひとへに

瞠視 だうし  目をみはってみつめること

拂撃 ふつげき  烈しくうつこと

戻る 進む TOP