月ヶ瀬梅溪


溪流 深山幽谷を 貫き


紅梅 峡谷傾崖に 開く


清雅 艷麗 溪水に 映ずれば


行人 瞠視して 寒冷忘る






















月ヶ瀬梅溪 つきがせばいけい  奈良市月ヶ瀬
尾山と深いV字谷の五月川沿いに栽培されて
いる梅林。その數、1萬本を越える。

深山幽谷 しんざんゆうこく  深く幽玄な山岳と溪谷をいう

傾崖 けいがい  傾いたがけ

清雅 せいが  清らかでみやびなこと

艷麗 えんれい  あでやかで美しいこと

溪水 けいすい  谷川

行人 かうじん  旅人。ここでは作者を指す。

瞠視 だうし  目を見張つて見ること

戻る 進む TOP