鶫よ          鶫よ



寒林 蕭々として 鶫 賑々しく


啼鳥 啄々として 紅き實を啄む


春來 遠國への 飛翔思へば


鶫よ 貪食 躊躇ふ事勿れ









鶫 つぐみ  林に訪れる冬鳥の代表。渡り
をする種が多く、主に昆蟲やミミズ、木の
實を採食する。

寒林 かんりん  冬の林
                
蕭々 せうせう  ものさびしいさま

賑々 にぎにぎ

啼鳥 ていてう  鳴く鳥。ここでは、鶫を
              指す。

啄々 たくたく  コツコツと、鳥がついば
              み食う音のさま。

啄 ついば

貪食 たんしよく  むさぼり食うこと

躊躇 ためら

戻る 進む TOP