蓼科山


遠望秀麗 富士かと 思へども


山巓荒涼 異界かと 疑ふ


觀望絶佳 名峰を追へば


胸中陶然 唯 瞠目するばかり












蓼科山 たてしなやま  長野縣中部、八ヶ岳
連峰北端にある火山。標高二五三〇メートル。
圓錐形の美しい山容から諏訪富士と呼ばれる。

 しかし、山頂は直徑百メートルの火口跡で、お
びただしい岩で覆われ、この世のものとも思えな
い荒涼とした風景。


遠望秀麗 えんぼうしうれい  遠見が美しいこと


山巓荒涼 さんてんくわうりやう  山頂が荒々
しいこと


異界 いかい  異次元の別世界


觀望絶佳 くわんぼうぜつか  遠くの眺めが優
れていること


名峰 めいほう  名山。山頂からは、八ヶ岳、北
アルプス、御獄山等の名だたる名山を指す。


胸中陶然 きようちゆうたうぜん  心中うっと
りとする こと


瞠目 だうもく  目をみはること

戻る 進む TOP