白石川の櫻


遠望の白嶺 晩冬に煌めき


近傍の紅花 盛春に華やぐ


一目千本 水面に 映ゆれば


忽ち覚ゆ 此処は将に仙境と
















白石川の櫻 しろいしがわのさくら  宮城縣
柴田郡大河原町を流れる白石川堤の、一
目千本と呼ばれる櫻を言う。


白嶺 はくれい  白いみね。ここでは、藏王
連峰の殘雪を指す。


晩冬 ばんとう  末の冬


煌めく きらめく


近傍 きんばう  近邊


紅花 こうくわ  紅色の花。ここでは、紅色
の櫻花を指す。


盛春 せいしゆん  半ばの春


水面 みなも


仙境 せんきやう  俗界を離れた清い所

戻る 進む TOP