雪花歎賞


殘雪の白馬 冷雪に覆はるれど


山麓の紅花 春色を粧ふ


觀雪 觀櫻 好個の地なれば


雪花を歎賞して 詩酒に醉はん










歎賞 たんしやう  感心してほめること

白馬 しろうま  白馬岳のこと。北アルプ
スの北部、長野・富山・新潟の三縣にまた
がる後立山連峰の主峰。標高二九三二メー
トル。

春色 しゆんしよく  春の景色

好個 かうこ  ちょうど良いこと

詩酒 ししゆ  詩を作り酒を飮むこと

戻る 進む TOP