七つ釜


海洞 玄海の斷崖に 連なり


風濤 洶々として 洞に逆卷く


激浪 荒涼たる岩を撃つを 眺むれば


忽ち覺ゆ 將に 是は地獄の釜かと










七つ釜 ななつがま  佐賀縣の海岸に、複數
ならんで存在する海蝕洞。玄海灘の荒波が、
玄武岩の岸壁を削りできた。

海洞  かいどう  海の洞窟

風濤 ふうたう  風となみ

洶々 きようきよう  波がさかまく音のさま

逆卷く さかまく

將に まさに

是 こ  ここ

戻る 進む TOP