杏花           杏花



遠山の冠雪 玄冬の儘なれども


近郷の杏花 春來を告ぐ


萬花 清麗  紅梅かと疑ひ


近接 聞香 清香に醉ふ










杏花 きやうか  あんずの花。バラ科サク
ラ族の落葉高木。日本では、東北地方、長
野県で栽培。幹の高さ約3メートル。早春、
白色または淡紅色の花を開く。  

玄冬 げんとう  冬の異稱

儘 まま  

近郷 きんがう  近在

萬花 ばんくわ  多くの花

清麗 せいれい  清らかでうるわしいこと

紅梅 こうばい

近接 きんせつ  近づくこと

聞香 ぶんかう  香をかぎわけること

清香 せいかう  清らかなかおり  

戻る 進む TOP