駒止濕原


初夏の積雲 碧天に 上り


濕原の綿菅 彼方に 擴がる


妖精 高原の風に 踊るを觀れば


覺ゆるは 是將に 命躍動の地ぞと














駒止濕原 こまどしつげん  福島縣南會津
郡、大沼郡昭和村にある高層濕原。


碧天 へきてん  青空


綿菅 わたすげ  中部地方以北のミズゴケ
濕原に生える多年草。多數の株が集つて
群落を作り、白い綿毛を風になびかせる。


擴がる ひろがる


妖精 えうせい  ここでは、綿菅を指す。


是 ここ


將に まさに

戻る 進む TOP