華嚴瀧          華嚴瀧


盛夏の瀑布 瀧壷に 激すれども


嚴冬の凍滝 絶壁に 鎮まれり


白氷千片 水晶かと 眺むれば


忽ち疑ふ 是 眞に彼の飛瀑なりかと










華嚴瀧 けごんのたき  栃木縣日光山中の
瀧。熔岩流の斷崖にかかり、高さ約九七
メートル、幅約七メートル。中禪寺湖か
ら流れ出て、その末は大谷川。嚴冬期に
は、湖や瀧が凍る。

凍瀧 いてたき

鎭まる しづまる  衰える。靜かになる。

眞に まことに

飛瀑 ひばく  高い所から落ちる瀧

戻る 進む TOP