岩木山          岩木山


紅潤千成り 澄碧に 映え


津輕富士 彼方に 聳ゆ


聞説 是 御神體の山と


然れば祈る 當地に 豐穰の喜びをと










岩木山 いはきやま  青森縣弘前市の北西
に聳える、圓錐状の二重式火山。標高一六
二五メートル。津輕富士。南東麓に岩木山
神社があり、毎年舊暦の八月一日に豐作を
祈願する「お山參詣」の祭がある。岩木山
は、ご神體の山。

紅潤 こうじゆん  りんごの異稱

千成り せんなり  數多く群つて實がなる
                こと

澄碧 ちようへき  秋の空

聞説 きくならく  聞くところによると

ご神體 ごしんたい  神靈を象徴する神聖
                  な物體

然れば されば  それゆえ

豐穰 ほうじやう  穀物が豐かに實ること