八幡平          八幡平


錦繍の樹海 彼方に擴がり


東北の秀峰 澄天に映ず


太古 噴火地獄に 激すれども


今日 極樂淨土に 鎭まりたり












八幡平  はちまんたい 岩手・秋田縣境
北部にある火山性高原。標高一六一三メ
ートル。原生林や温泉・高山植物が多い。
ここには、國の天然記念物・燒走り熔岩
流がある。約二八〇前に岩手山中腹から
噴出した熔岩が冷却して固まつたところ
で、紅葉の岩手山と調和した景勝地であ
る。

擴がる  ひろがる

澄天  ちようてん 秋の空

太古  たいこ おおむかし

今日  こんじつ

鎭まる  しづまる おちつくこと

戻る 進む TOP