梅花藻


五辨の白梅 清流に 開き


長莖の緑草 水中に 漂ふ


群舞流麗の妖精を 眺むれば


忽ち覺ゆ 垢心 清心に變ずるを




















梅花藻 ばいくわも  キンポウゲ科の多年
草の水草。北海道、本州の清流の水底に
生え、流れにそってなびく。夏、花柄を水
面上に伸ばし、徑二センチメートルの梅に
似た白い五辨花を開く。


白梅 はくばい


長莖 ちやうけい  長いくき


垢心 こうしん  汚れた心

戻る 進む TOP