東一華


融雪の林床 清花 群がり


白と紫 相集ひ 妍麗を竸ふ


多片の白花 陽に煌めくを 觀れば


忽ち覺ゆ 春來の喜び 野に滿つと










東一華 あずまいちげ  三~五月、落葉樹
林のふちや草原、山麓の土手などに生える
多年草。花は径三~五センチ蕚片は八~
一三個、花片状で白色。明るい林の下を好
み、日がかげると、しぼんで下を向いてしまう。

林床 しんしやう  森林の樹下の環境

妍麗 けんれい  あでやかなこと

白花 はくくわ

煌めく きらめく

戻る 進む TOP