番外編1 Yahoo!BB導入記

我が家の長女がこの春大学生になり、一人暮らしを始めました.
必修科目を履修するためには「自宅でインターネット接続」できなくてはなりません.「自宅」ではケーブルテレビで常時接続のインターネットができますが、「下宿先」には固定電話もひいていません.

選択肢は2つです.ADSLにするか、ケーブルテレビにするか.

ADSLにするには固定電話の契約をしなくてはなりません.
ケーブルテレビの場合は室内にケーブルを引き込む工事が必要です.エアコンのダクトなどを利用すると言っても、大家さんの許可がいりそうです.


3月25日、Yahoo!BBに電話で申し込みをしました.

Yahooが固定電話「加入電話・ライトプラン」の申し込み手続きもしてくれることになりました.「加入電話・ライトプラン」は施設設置負担金(72000円)が不要ですが、基本料が通常の加入電話に比べ割高になります.9年5か月未満の利用ならば「ライトプラン」の方が得です.NTT側の工事ができてから2週間で開通という話でした.


4月17日、Yahooよりモデム到着.

たまたま20日に自宅に帰っていた長女に「モデムが届かないとインターネット接続ができないね」と言うと「もう届いた.だけど説明書を読んでもちんぷんかんぷん」.
Yahoo!BBの契約者である夫(未成年は電話の契約ができない)のところにモデムや契約書が届くと思って待っていたら、長女のところに直接届いていたのです.


4月20日、Yahoo!BB接続設定.

長女を送っていき、ついでにYahoo!BB接続設定することに.
電話のモジュラージャックとスプリッターとモデムとパソコンを接続し、「セットアップCD」を入れて画面に従って設定するとつながるはずなのですが、つながらない!!
モデムのパイロットランプは説明書どおりに点滅しているし、Yahooのフリーダイアルの自動応答メッセージで、開通の有無を確認したら開通しているという返事.
何回もセットアップCDで設定(と言ってもほとんど入力する項目がない)を繰り返したり、マニュアルを見ながら各ステップ毎に設定しても、つながらない!!
マックだったらネット接続はまずコントロールパネルの項目の設定からと思いつき(長女のノートパソコンはWindowsXPがインストール済み)、コントロールパネルの「ネットワークとインターネット設定」で画面に従って進み、「セットアップCDで設定する」というボタンを押してから、セットアップCDでそれまでと同じように設定したら、うそのようにつながりました.なんじゃこりゃー.
今回、このページをアップするにあたって、Yahooのサポートページを改めて見たら、「接続、設定でお困りの方に」の「WindowsXPをお使いの方が初めてYahoo!BBに接続するときに行う設定の方法」のところに「あらかじめLANカードの設定が必要です」とありました.
このページを見ることができるのならもう接続できてるんじゃない!!

今日の教訓
ネットに接続できなければオンラインマニュアルを見ることはできない

ホームへ

前の日記へ

目次へ

次の日記へ