Aug 28, 2005

本場四川料理の辛さ

辛いと評判の「陳麻婆豆腐」の麻婆豆腐を食べてきた。
1口目、構えてたせいかダメージ無し。
3口目、舌が痛みを覚える。ファイヤー!と言ってる場合では無かった。
1/5食して、完食できるか不安になる。
半分食して、辛さ以外の美味しさをようやく感じ始める。
完食して達成感あり。何らかの糸が切れ、燃え尽きるのを感じた。
なんとか完食して一休みしてると、デザートの水餃子(辛い)が来た。
最初の注文時に杏仁豆腐とのどちらかを選択するのであったが、杏仁豆腐を選択しなかったことを、後悔とはこういうことか、これぞthe後悔、と思ったほど後悔した。

See more ...

Posted at 00:41 in 雑記 | WriteBacks (0)
WriteBacks

Aug 25, 2005

インターネットラジオ(1)

RealPlayer対応の無料のインターネットラジオのチャンネル(サイト)を探すのに手間取るのは私だけだろうか。
Windows MediaPlayerなら、"Radio Tuner"を押せば、索引ページ出てきて、すぐにいくつか見つけることができる。しかし、フリーのRealPlayerの「Realガイド」を押して探しても、「プレミアムコンテンツ」という有料チャンネルばかりで、なかなか無料のコンテンツが見つけられない。
しかし、とても見つけにくいが、きちんと「Realガイド」にも無料チャンネルの索引ページがあるのだ。
"RealGuide Home"の"Radio"を押し、出てくる"Free Radio"の枠のピアノの鍵盤の写真を押せば、右に書いてあるチャンネルが再生されると同時に、索引ページが出てくる。これはわからん!

See more ...

Posted at 23:54 in PC一般 | WriteBacks (0)
WriteBacks

Aug 22, 2005

タイヤ交換したらアンバランスを感じるもの?

愛車CB400SFのタイヤを交換した。
なんかタイヤがグラグラになったような不安定さを感じる。
そんなもん?

See more ...

Posted at 13:03 in 雑記 | WriteBacks (0)
WriteBacks

Aug 20, 2005

深浦8段のサイン獲得

P1120554.JPG
8/20に上大岡の京急百貨店で開催された「京急将棋まつり」に行きました。
「これより深浦康市8段のサイン会を始めます。売店で深浦8段の本を買われた方には、無料でサインして頂けます。」
買いましたとも。

深浦8段は、丁寧にゆっくり時間をかけて、筆でサインを書いてくださいました。
感激でした。
これまでも深浦8段は、棋風が天才肌で、落ち着いていて、格好良くて、ファン想いで結構好きでしたが、今日は純粋な誠実さが間近で感じられて、はっきり好きになりました。
今日から、谷川浩司9段の次に好きなプロ棋士は、深浦8段です。

See more ...

Posted at 23:39 in 雑記 | WriteBacks (0)
WriteBacks

Aug 15, 2005

詰め将棋のルール

某所で詰め将棋のルールを勘違いして出題している人が居た。
いわく、「最短手順でも持ち駒が余るように詰める手順は不正解」だそうだ。
彼が出した問題は11手で駒余りで詰む(玉方がどう応じても11手で詰む順がある)のだが、彼は17手で駒が余らない手順を正解としている。

それはおかしい、と指摘したら、「詰め将棋のルールを理解してますか?」と来たもんだ。
彼は「玉方は同手数で詰むなら攻め方の駒が余らないように逃げなければならない」を誤解してるんだろうか。(余談だが、ここによると、この「同手数」は「同手数または2手早く」が正しいらしい。本当だろうか。なぜだろう。)

もし、最短手順でなくても持ち駒が余らない手が正解ということなら、この1手で詰む詰め将棋の手数は73手詰になってしまう。
攻め方:14銀、24香
受け方:12玉
持ち駒:香、歩18

どう考えても、「攻め方は最短手順で詰めなければいけない」は大前提だ。
最後に持駒が余る有名な詰将棋(小原大介「飛角作物」、「象戯綱目」より、下記)も存在するが、その問題には駒を余らせない変化長手順もあるが、正解手順は駒余りの最短手順とされている。
攻め方:52角、63角
受け方:61飛、72飛、62玉
持ち駒:金

See more ...

Posted at 15:49 in 将棋 | WriteBacks (1)
WriteBacks

問題の解が複数あったら全て正解、というのはわからないことは無い。例えばクロスワードパズルで解が複数あったら、全て正解だと思う。 しかし、共通認識に基づいて解に優劣がつけられる場合は、話が違う。詰将棋で手数が違う解がある場合は、攻方最短というルールにすれば解の優劣をつけることが可能であり、また短手数の詰め手順の方が優れているというのは大多数の感覚と一致していると思う。攻方最短というルールを「誤り」とすることが有意義であるとは思えない。却って混乱を招くだけだ。やはり攻方最短というルールが好ましいと思う。 解答者が長手数の解を選んでも不正解では無いが、その問題の正解は最短手順、でいいではないか。 余詰ありの問題は不完全問題だから正解なんてどうでもいい、ってのではなく、はっきりできるものははっきりしてほしいものだ。

Posted by ynomura at 08/21/2005 01:24:03 AM

Aug 13, 2005

谷川浩司9段 Yahoo!に現る

今日は、Yahoo!ゲームの将棋で谷川浩司9段がランダムに対局者を選んで対局してくれるというイベントがあったので、参加した。
結果は6人が挑んで、当然全て負けたが、2人が善戦した。
私は対局者に選ばれなかった。

See more ...

Posted at 23:59 in 将棋 | WriteBacks (0)
WriteBacks

ブログ公開成功

DHCPしているADSLルーターのNATを経由して、LANの中にあるブログを公開することに成功した。

See more ...

WriteBacks

Aug 12, 2005

MovableTypeインストールしました

会社の後輩にやり方を教わって、自宅ウェブログサーバー構築にトライすることにしました。
NAPT越しでインターネットに公開する所が最大の難関だと思いますが、まずはウェブログが動かせる環境を作りました。

See more ...

WriteBacks

自己フォローです。 エラーの原因はMovableTypeのインストールミスでした。 実行可能でない「スタティックファイル」( images 、 docs 、 styles.css 、および mt.js )をcgi-binディレクトリの外に置いてるのですが、mt.jsファイルだけcgi-binディレクトリに入ってました。 mt.cfgのコメントには"static files(docs, images, styles.css)"って書いてあったから・・・

Posted by ynomura at 08/13/2005 08:55:16 PM